フッターメニューへスクロールするボタン
愛知の名所の名古屋城

保育士になるなら愛知県

農業や工業商業など、様々なジャンルで活躍している商業都市愛知県。
世界でも有名な車会社トヨタやアイシン、デンソーなど大手の会社が集まっているだけあり、全国の人口数ランキングでも4位にランクインするほど在住している人が多い県となっています。
また、愛知県は都心に比べ、独り身の人よりも家族連れが多いこともわかっています。

家族連れが多いとなると、比例して児童の数も増えてくるわけですが、愛知県の保育環境や保育士の労働事情はどういった状態なのでしょうか?

実は愛知県は供給水準も高く、保育士で転職をするにはベストと言える環境が揃っている県なのです。
そこで、当サイトは今回愛知県で保育士として働くメリットなどをわかりやすくご紹介していきたいと思います。ぜひ最後までご覧下さい。

愛知県の児童・保育士事情

名古屋のビル群

愛知県は、商業都市ということもあり人口が多い県。元々在住していた人だけでなく、転勤などをキッカケに他県から家族で移り住んできたという人も少なくはありません。

また、待機児童は減少傾向にあるものの、2018年4月の時点で計318人の児童が保育所に入れず行き場を失くしていたことも、厚生労働省の発表により判明しました。

愛知県の保育士求人件数

待機児童も現時点で0にはなっておらず、保育士の需要度は一向に減りません。
愛知県では、27年10月の時点で保育士求人数が1,103件と、都道府県の中でも上位ランクに入ってくるほど保育士の数が求められています。
そのため「愛知県で保育士を始めよう!」と探してみると、アッサリと良い条件の勤務先を見つけることができます。

愛知県の保育士・給料

職業的に、給料が低いと言われている保育士。年収も全国平均でみて326万円と、生活していくのに精一杯の額なのではないかと思います。

しかし、愛知県の保育士年収は431万円と平均を上回る数字。
さらに働きやすい環境をつくるため、様々な補助の付いた保育所が増え続けています。
そのため、まず給料面で考えても愛知県で保育士をやるという選択は正しいと言えるでしょう。

手厚い補助・愛知で保育士をするメリットとは?

上記でも記載している通り、愛知県の保育所では保育士が働きやすい環境をつくるため、様々な手厚い補助が設けられています。また、愛知県で保育士になるメリットも非常に多く、

・福利厚生が充実している…住宅手当が付いたり、保険に加入することもできる。
・多くの手当が付く…役職手当・資格手当・通勤手当などが付く。また、年1の昇給もあるところが多い。
・給料が高い…全国で比べても圧倒的に支給される額が高く、トップ5に入る。
・しっかりと休みが取れる…有給休暇・GWやお盆などの長期休暇がとれる。
・残業なし…キッチリと定時で帰宅できる職場が多い。

など、場所によっても異なりますが、他にも沢山の補助が用意されているため、昇給もしやすい環境であることがわかります。

愛知県で働く保育士の特徴

愛知県で働く保育士は、地元から通っている方が多いです。
なぜなら、わざわざ遠くへ足を運ばなくとも給料や待遇が良いので他県へ出ていく必要がありません。
そのため、愛知県で働いている保育士の大半は地元や地元付近、または現在一人暮らしをしている家の近くの保育所を見つけ通っています。

また、あまり大々的に知られてはいないためそれほど多くはいませんが、給料が高いことを知って他県から移住してきたという方も中にはいます。

しかし、給料や待遇の良い職場といっても、必ずしもアクセスが良いとは限りません。
最寄りの駅から30分以上離れた職場も沢山あります。
ですので、電車や徒歩、自転車で通う保育士もいますが、愛知県では車通勤の方も多く、運転免許証を持っていないと選択肢が限られてしまう可能性もあります。

愛知県の魅力・生活環境・住むメリット

愛知県は日本の中心部分に位置し、関東にも関西にも足を運びやすい県です。
また、田舎すぎず都会すぎない居住地なので、疲れることも飽きることもなく充実した生活を送ることができるでしょう。
では、愛知で居住をする際に最も気になる家賃相場や、休日に行きたい人気のスポットなどをご紹介致します。

愛知県の平均家賃

愛知県の平均的な家賃相場は1R~1LDKで6.0万円。
アパートならば名古屋市で5万円台、マンションならば6万円~7万円台で住むことができます。
しっかりと物件を探せば名古屋駅から徒歩数分の1Kオートロック付きマンションが6万円で住めるなど非常に好条件の家に住むこともできます。

また、名古屋から離れた地域に行けば行くほど家賃相場も下がっていくので、名古屋市ではない土地で職場が見つかり周辺で家を探す場合、もっとお得に住むことができる可能性があります。
東京都内の家賃相場が同じ1R~1LDKで9.3万円なので、比較をしてみても圧倒的に安い金額で、広くて綺麗な家に住めることもわかるかと思います。

簡単に言えば東京の築浅アパート=名古屋の新築マンションというわけです。

愛知県の遊び場

愛知の大須商店街の入口

愛知県はあまりパッとした遊び場がないと思われがちですが、そんなこともありません。
もちろん名古屋城や犬山城といった有名な観光スポットもありますが、レゴランドや名古屋港水族館、ナガシマスパーランドやなばなの里といった何度訪れても楽しめる遊び場や、大須商店街やアウトレットなど大きなショッピング施設も沢山存在します。

東京都内とは違い、施設の一つ一つが広々とした造りになっているため、充実したショッピングや遊びを楽しむことができるかと思います。

愛知県の県民性

愛知県の人は、基本的にプライドが高く見栄っ張りな一面があります。
しかし、田舎に行けば行くほど近所付き合いなども多くなってくるため、人との関わりを大事にする方が増えていきます。
そのため初対面であっても気さくに話しかけてくれる人が多く、友人関係に困ることはまずないでしょう。

しかし保育所で働いていると保護者の中にはプライドを傷つけられたり、マナーなど細かなことに敏感な方も少なくはありません。
また、友人付き合いなど輪が広く深い分、噂話などもあっという間に広がります。
そのため、保護者には目をつけられないよう様子を見つつ会話をする必要が出てきそうです。

まとめ

給料や環境面、生活面で考えても、保育士をするのならば愛知県は有力候補だと思います。

もちろん基本的には車移動でなければ不便さを感じることもあるかと思いますが、免許さえ取ってしまえば優遇された環境でのんびりと働くことが可能なのです。
都会と田舎の中間地点なので、どちらから転職をしてきてもすぐに馴染めると思いますよ。
ぜひ、保育士で転職を考えている方は愛知県も視野に入れ検討してみて下さい。