フッターメニューへスクロールするボタン
静岡の茶畑越しに見える富士山

都会へのアクセス抜群!静岡県で保育士になる

富士山や南アルプスをはじめ、多くの自然に囲まれた静岡県は東海地方のなかでも「子育てをしやすい場所」として知られています。
では、保育士として働く場合は最適な場所なのでしょうか?

今回は静岡県で保育士として働くメリットや街の魅力をまとめました。
少しでも就職や転職活動の参考になれば幸いです。

静岡県の保育事情

保育園の入園申込書

現在、社会問題となっている待機児童ですが、静岡県では一体どのくらいいるのでしょうか。
調査した結果、平成31年4月の結果では212人でした。この数を見ると多いと思う方もいるでしょう。
しかし、前年度の325人に比べると113人も減ったのです。

待機児童が多い原因としては、必要とされる保育士の確保ができないことや、保育園の定員よりも申し込み者の方が多いことなどが挙げられます。
このことを解消するために県は、今後の対応として、保育士の人材確保と保育施設の拡大を挙げています。

そのために、公立や私立の保育園の設備を整えたり、特に入所希望の多い3歳未満を預かる小規模保育園の設立の促進をしていく方向を決めています。
また保育士の人材確保としては潜在保育士の復職を支援するための制度や保育士修学資金の貸付などを行う制度を導入し、保育士が働きやすい環境を作る努力をしています。

これらの対策により、今後も待機児童が減る可能性は大いにあると言えます。保育士さんの働く環境も良くなっていくと良いですね。

静岡県で働く保育士の平均年収

静岡県で働く保育士の平均年収は351.6万円全国平均を約25万円も上回る金額となっています。
過去のデータを見ても全国を下回った年は平成23年と25年だけで、後はすべて全国平均を上回るという結果でした。

また賞与も年間平均が68.2万円と嬉しい数字です。年収も賞与も問題なしの静岡県はぜひ就職先の一つとして視野に入れておきたいところですね。

静岡県の保育士の求人件数

静岡県の保育士の求人件数を調べて見たところ、100件以上の求人情報が見つかりました。
保育園への入所を希望する家庭が多いこと、保育士の入れ替わりが見られる所はどこも同じなようです。

求人先も認可保育園の他、企業主導型の保育園など様々でした。
給与は17万以上で出している所が多いので手取り的にも問題ないと言って良いでしょう。

一つ気をつけて欲しい所といえば、保育園のある場所が最寄りの駅から車で○分という記載が多い所です。
もちろん駅から徒歩圏内の求人もありましたが、マイカー通勤を推奨していたりバスでの通勤を推奨している所もあることから、静岡県で働く場合は自動車の運転免許証の取得が必要になる可能性が大きいと言えます。

これから静岡県への就職・転職を考えておられる方で免許未取得の方は、これを機に自動車免許の取得を目指してみても良いかもしれません。

静岡県に住むメリット・魅力

静岡を走る東海道新幹線

冒頭でも触れたように、静岡県、特に静岡市は「子育てしやすい街」と言われています。
その理由としては、東京や名古屋といった主要都市へ行くのに新幹線で約1時間というアクセスの良さと富士山や南アルプス、駿河湾と言った自然が多くあることなどが挙げられます。

また初めに書いたように待機児童問題を解消するために保育施設の設備を整えていたり、放課後児童クラブが小学校6年生まで利用できる点も子育てしやすい街とされる理由に入っています。

住むならば都会のように便利さも必要ですが、自然の多い場所がやはり落ち着きますよね。
ほどよく都会的な部分があり、自然に囲まれた場所に住みたいという方におすすめしたい場所が静岡県です。

下記では静岡県の家賃相場やおすすめスポットをまとめたので引っ越し等を考えておられる方は参考にしてみてください。

静岡県の家賃相場

静岡県の家賃相場を調べて見た所、ワンルームのマンションの家賃が静岡市で約6万、浜松市で約4万という結果が出ました。

平均年収の項目で書いた金額から見て、負担が少なく丁度良い家賃と言えるのではないでしょうか。
一人暮らしをしながら仕事をするのにも静岡は最適だと言えますね。

また、気になることと言えば車が必要となった時の駐車場代ですが、都心部から離れると安く月極の駐車場を借りることができ、探せば無料駐車場付きのマンションもあるようです。
気になる方は一度県内の不動産屋さんを訪ねることをおすすめします。

静岡県のおすすめスポット

浄蓮の滝と伊豆の踊子の像

静岡県でおすすめのスポット言えば、富士山を思い浮かべる方が多くのではないでしょうか。
富士山周辺には白糸と滝や三島スカイウォークなど自然に囲まれ、なおかつ富士山を拝める場所があり世界遺産を見ておきたいという方にはもってこいの場所となっています。

また静岡と言えば、伊豆市もおすすめです。
あの石川さゆりさんの「天城越え」で有名な天城峠や浄蓮の滝もここにあります。

それに伊豆市には海や温泉もあり、休日に癒やしを求めて行くには最高の場所になっています。
平日はたくさん子どもと遊び、休日は温泉や海でゆっくりなんて過ごし方もいいですね。

静岡県の県民性

静岡県の人はおおらかな資質をもち、男性は穏やかで協調性があり、女性はサバサバとした方が多いそうです。

保育士としても協調性や穏やかさ、大らかさは大切になるので、これらの性格を兼ね揃えた静岡県民と一緒に働くことができたら安心感を得られそうですね。

まとめ

名物静岡おでん

以上、静岡県の保育事情や働くメリット、街の魅力をまとめました。
自然に囲まれた静岡県で保育士として働いてみませんか?

あなたの就職や転職が良いものとなりますよう応援しています。