フッターメニューへスクロールするボタン

問題先送りはNG

過労や心労で疲れきった保育士

「賃金問題」「人手不足」「職務怠慢」と新聞・メディアでも話題が絶えない保育士ですが、労働者側からすれば決して環境が良いとは言えず、一般企業と比較して劣る部分が多いのも実情です。
全ての保育士が不遇とは言えませんが、必要以上に苦しい思いをしている人は存在するのです。

お金を稼がないといけない

他の仕事が見つからない

保育園が辞めさせてくれない

など悩みは尽きないでしょうが今の苦しい状況を受け入れてしまうと、問題は長期化してしまいます。
結果、肉体・精神的な負担が増えてしまい、体調を崩して退職という道を歩むリスクもあるのです。

保育士の仕事をこなす責任はありますが、自分自身の体調、強いては命よりも大切なことではありません。
自分の健康や命を大切にしてこそ未来ある子供達を世話できるのではないでしょうか?

転職サイトの主なメリット

今の職場に不満があり転職を考えている方は、転職サイトを利用することを推奨します。
インターネットで検索すれば、保育士専門の転職サイトがいくつも出て来ます。

登録さえしておけば多くの転職案件を目に出来ますし、情報も集まってきます。
いつでも他の職場へ移れる、そうした第2の選択肢を持つのも精神的な負担を軽くしてくれます。

圧倒的な案件数

パソコンで保育士求人を検索する女性

保育士転職サイトのメリットですが、まずはその案件数です。
転職サイトの中には8万件以上の求人情報を扱っているものもあります。

求人情報は多ければ多いほど選択肢が広がるでしょう。
年収の良い場所・悪い場所・福利厚生がある場所、無い場所、それらを見比べるだけでも有意義な時間になります。

特に重要なのは現職の給料が高いのか低いのかを知る事が出来る事です。
複数の求人情報を見比べれば、世間の相場を見つけられるでしょう。
転職する意思がなくとも、自分の状況を知ることは大切です。

また、自力で就職先を探すとなれば、どんなにがんばっても数十件しか見つけられないでしょう。
これでは非常に効率が悪いです。
貯金が十分にあり、転職の時間がたっぷりあるのであれば問題はありませんが、多くの保育士は仕事をしながら合間で転職活動を行うことになります。
そんな時に、無駄に時間を浪費するのは非効率的で無意味です。

無料で利用できる便利ツールがあるのですから利用しない手はありませんよね。
当サイトに掲載している転職サイトはどれも無料で活用できるので、積極的に利用してください。

非公開求人の存在

保育園の幼児

さらに重要となるのが、非公開求人の存在です。
保育士転職サイトの多くは、この非公開求人を大量に扱っています。
非公開求人とは、簡単にいえば一般には公開していない秘密の求人です。

なぜ非公開にするかと言うと"ものすごく魅力的な求人情報"だからです。
例えば、年収500万の求人を公開したとしましょう。

この場合、非常にたくさんの保育士が応募して来ることになります。
そうなれば、保育園側は書類選考や面接に膨大な時間を割かなければなりません。
そこで活用されるのが保育士転職サイトです。

大量に応募が来るのを避けつつ、希望に見合った人材が来るように調整されているのです。
つまり、普通に転職活動をするよりも転職サイトを利用する方が魅力的な求人に出会える可能性が高いのです。

コンサルタントを無料活用

転職コンサルタントを薦める元保育士

元保育士による転職コンサルタントが無料で利用できることです。
これにより転職希望者の悩みを解決し、理想の職場がどこかを探してくれるのです。
時には、年収をもっと上げてもらえないかと交渉してくれる場合もあります。

転職する本人が年収を上げて欲しいと交渉するのは、非常に難しくデリケートな話題です。
しかし、保育士転職サイトを利用していれば、そうしたやりにくい年収アップ交渉を肩代わりしてくれます。
転職サイトでは交渉力の点でもメリットがあることも覚えておきましょう。

保育士転職サイトにはメリットがたくさん詰まっています。
転職しなくても役立つ情報が得られるので、保育士の方はとりあえず登録だけでもしておくと良いでしょう。
世間の情報を得て、そして第2の選択肢を持つことが大事なのです。