フッターメニューへスクロールするボタン

保育業界でもマイナビブランドは健在

「マイナビ保育士」のスクリーンショット画像

1973年に発足依頼、今や資本金20億・従業員5,000人規模の転職業界トップに登り詰めた株式会社マイナビ。
身近なところではアルバイト求人から昨今では婚活事業や独立支援事業まで守備範囲も広い同社ですが、当然保育士専門の転職媒体も運営しています。

大企業へと成長したマイナビ社

マイナビ保育士は公開求人3,000件に加え得意の非公開求人を豊富に扱っています。
また、ネームバリューのあるサイトゆえに多くの園は「まずはマイナビに登録しておこう」と考え参加しています。
エリア特化型や職種・待遇型と様々な転職サイトがありますが、ここは定番の最大手に登録しておいて間違いないでしょう。

現場経験者を起用

マイナビ社の中でも保育士に特化した転職サイトとして独立運営されており、構成されるスタッフは保育業界に精通した人材です。
具体的には元保育士や園長を経験した人がキャリアコンサルタントをしているので現場の悩み、待遇に関して深く理解しています。

マイナビ保育士のキャリアアドバイザー

マイナビ保育士は転職サイトとして案件を並べるだけでなく、積極的に転職支援を行ってくれるため現状の不満を相談し、転職先候補について相談してみてはいかがでしょうか。
具体的な希望案件が決まると面接の日程調整から給料等条件交渉まで、キャリアコンサルタントが代理人として動いてくれます。

桁違いの取扱実績

大手故にこれまで取り扱ってきた件数は桁違い。
求人票だけでは分からない保育園の雰囲気や働きやすさ、福利厚生や残業の有無、園長の人柄についても相当な情報が蓄積されています。
マイナビ本体で培った転職支援ノウハウをもとに数万件の保育士転職をサポートしてきた同社だからこそ提供できる安定したクオリティがあるのです。

キャリアコンサルタントは担当する地域の保育園を訪れ、自分の目で視察を行っています。
園長から人材の要望を聞いたり、どのような経営方針を持っているのかを聞いたりすることで転職者とのミスマッチを防ぐ工夫をしています。

積極的なセミナー活動

東京をはじめ大阪・名古屋・仙台・福岡と全国主要都市で保育士向け転職セミナーやお仕事相談会を実施しています。
福祉関係会社が参加しその場で仕事内容等について話が聞けることと、マイナビ社のキャリアアドバイザーと無料相談ができるスペースも設けられています。
あそびうた作者の福田翔氏を招いた公演を行うなど毎回オリジナルイベントも開催しています。

マイナビ保育士登録でもらえるサポートブック

また、マイナビ保育士では無料会員登録し面談を受けると、保育士のための転職サポートブックをプレゼントしており、役立つ情報満載なのでこちらで転職のイメージを掴んでもよいでしょう。

公式サイトはこちら