フッターメニューへスクロールするボタン

無料で高品質な訳とは

無料で保育士転職サイトを利用する女性

保育士転職サイトはすべて無料で利用出来ます。
求人を探すのも無料ですし、コンサルタントやアドバイザーに専門的なサポートをしてもらうのも無料です。

何もかもが無料で利用出来る転職サイトは、転職希望者にとって願ってもない存在です。
しかし、何故すべてのサービスが無料なのでしょうか?
無料なのが逆に心配に感じてしまう人も居るのではないでしょうか。

費用負担は求職者側

実は転職サイトにはしっかりとお金が支払われており、負担しているのは求人情報を掲載してもらっている保育園や企業です。
利用者が無料で使えるのは、保育園や企業が紹介料や報酬を支払っているからなのです。

保育士転職サイトの仕組み図

どのような仕組みになっているのか、分かりやすくまとめてみましょう。

結論を最初に言うと転職サイトを利用して就職が成功すると保育園側からサイト運営会社へ報酬が支払われます。
年収の20%や1人30万といった報酬が一般的です。

例えば、年収400万の条件で保育士が就職に成功したとしましょう。
そうなると、保育園側は良い人材を紹介してくれた"紹介料"として転職サイトへ年収400万の20%である80万を支払うのです。

転職サイトによっては30%であったり一律で定められているなど契約はまちまちのようですが、求職者からの紹介料報酬によって運営が成り立っているのです。

これらの仕組みから保育士側はどれだけ転職サイトを利用しても無料ですし、自社のサイトを使って転職してくれることコソが利益に繋がるというカラクリです。

求職者と転職サイトは利害一致

熱心にサポートする保育士転職のエージェント

転職サイト側は、保育士が転職しないと報酬が手に入りません。
だからこそ、本人になったつもりで真剣に転職のサポートを行ってくれるのです。
少しでも多くの人に良い職場へ転職して欲しいという気持ちがあるからこそ、転職サイトは成り立っていると言えます。

ちなみに、これも転職サイトと保育園側の契約条件によって異なるのですが、継続報酬が発生する場合もあります。
継続報酬とは、転職サイトを使って就職した保育士の人が、半年間、あるいは1年間ちゃんと勤務したら追加で報酬を支払うものです。

転職祝い金が◯ヶ月以上勤務で支払い。となっているのはこれらの条件が絡んでくるからでしょう。

この継続報酬の制度はすべての人が幸せになれる仕組みだと言えます。
転職サイトやコンサルタント側からすれば、転職した保育士が長く勤務してくれれば報酬が増えるのです。

保育園側からすれば、すぐに辞めて行かないで長く働いてもらえる人材を確保出来ます。
そして、転職する保育士からすれば良い職場で安心して働き続けることが出来るのです。

良い転職は双方の利益

やり手の保育士転職エージェント

転職サイトを利用した人は分かるはずです。
何が大切で次の職場でどんなことをやりたいのか、何が受け入れられないのか、詳しくヒアリングしてくれるはずです。

それはどんな職場が最適でどうすれば長く働けるかをじっくり分析しているからなのです。
真剣に考えてくれるからこそ、保育士の人は良い職場へと転職が可能となります。
転職を考えているならこの転職サイトの仕組みを利用した方がお得です。

   

ただし、注意しなければいけない問題もあります。
前述したように、保育士の人が就職をしないとコンサルタントやアドバイザーには報酬が入りません。

中には、今すぐ就職しないと後が無いと焦らせてくるコンサルタントも存在しています。
また、保育士の要望や希望を無視して、片っ端から保育園へ応募して面接を受けるように強要するケースもあります。

これは転職を応援するのではなく、単純な私利私欲による行動なので非常に危険です。
信頼出来ないコンサルタントだと思った場合は転職サイトにクレームを入れたり、電話を無視したりする対応が必要です。

転職サイトを無料で利用できる仕組みは理解出来たでしょうか?
費用はまったく発生しないので、積極的に利用して良い転職を実現させましょう。