フッターメニューへスクロールするボタン

旦那の転勤により転職

夫の転勤により引越しをする夫婦のイメージ

結婚4年目。29歳で子供のいない主婦です。
フルタイムで働いていたのですが、旦那の転勤のため私も転職することになりました。
結婚してから初めての転勤で、郊外に住むのもはじめての経験です。
転職は独身時代に1度した経験を持っています。

旦那は役職が付いたので、順当に行けば5年プラマイ1年の周期で全国で転勤を繰り返すみたいです。
ネットで色々と調べていくと、都会と地方では保育士の環境が違うみたいで不安がさらに高まります。
旦那の転勤は会社都合なので今まで自費で家賃負担していた所が、今度は社宅に入れるので家賃負担が大幅に軽減されるそうです。
お金に余裕ができそうだし、地方の環境を聞いて不安があるので正社員で働くのをやめようかとも考えていました。

とにかく、転勤で未知のエリアで再就職するのは不安なことがたくさんあります。
そこで私が利用したのは、全国展開している保育士専門の転職サイトでした。

転勤前から担当者と打ち合わせをして色々と話を聞いたり、実際に現地での求人情報を見せてくれました。
熱心な担当者だったので、転勤先の支点のスタッフと連絡を取り合って現地の情報をたくさん提供してくれました。

また、働き方についても旦那の転勤都合での転職はアピールしやすくて条件交渉が有利なので、まずは一度正社員で働いてみたらどうかと助言を頂きました。
将来的には子供も欲しいと考えていますし、産休・育休で手当を貰うときも正社員で働いた方が有利だと教えてくれたのが決め手です。
正社員の仕事をゴリ押しするのではなく、親身に相談してくれて、パートで良さそうな求人はコレって感じで、実際の求人情報を比較できたので、とても納得できました。

実際に転職してみて、給料や働き方、保護者の傾向の違いなど前の職場と違うことは色々とありましたが、転職サイトのスタッフから色々と話を聞いていたおかげで、転勤先で就職してから、思っていたことと違って戸惑うことはありませんでした
保育園のホームページや現地のローカル転職情報サービスに載っていた求人の条件よりも、転職サイトの担当者から交渉してもらうことで、若干待遇を良くしてもらえました
地方の保育士は安いと聞いていましたが、思っていたほどの収入ダウンにはなりませんでした。
都会暮らしが長くて車の運転に不安があるので、公共交通機関で楽に通勤できる所からピックアップしてもらえたのも嬉しかったです。

旦那の会社都合の転勤だと、現地で頼れる人は誰もいません。
旦那の同僚やその家族との交流は若干あるものの、保育士で働いている人と繋がることはありません。

こうした環境の中で、保育士に特化して全国の転職をサポートしてくれるサービスがあって本当に良かったと思っています。
また4~6年後には転勤がある見込みですが、次回も同じ保育士転職サイトに相談しようと思っています。